北海道の看護師の収入相場

北海道への転職を考えている看護師はどのくらいいるのでしょうか。地元が北海道でUターン転職をするという人もいれば、北海道出身ではないけれど北海道へIターン転職をするという人もいるでしょう。転職をする際は、やはり収入面が気になります。どんなに魅力的な仕事であっても、生活が成り立たないような収入設定であれば、諦めざる得ないですよね。北海道で看護師として働く際、収入の相場はどのくらいなのでしょうか。
北海道は大変広いので、どの地域で働くかによっても収入の相場は変わってきます。また、医療機関の規模によっても収入の相場は変わってきますが、正看護師の場合は月収322,000円前後が相場のようです。この月収相場は、全国相場と比べて700円ほど多いことになります。転職の平均年齢は、36歳です。准看護師の場合は月収相場が285,000円前後となっており、転職の平均年齢は48.8歳となっています。准看護師の月収相場は、全国相場と比べて7,200円ほど多いことになります。これらの収入相場に手当などは含まれていないので、手当を含めるともっと高い収入を得ることができます。転職先によって通勤手当や時間外手当の設定額が異なるので、事前に確認しておきましょう。
このように、北海道の看護師の収入相場は全国的に見ても高めです。また、職場環境が整えられている医療機関が増えてきているので、福利厚生を重視する方にも北海道でのUターン転職やIターン転職をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です